ホーム > アーカイブ > 2012年2月のアーカイブ

2012年2月のアーカイブ

音楽図鑑

  • 投稿者: admin
  • 2012年2月29日 10:00 AM
  • LaVie

数ある名盤より音楽図鑑です。坂本さんといえばピアノ、とそんなイメージが強いようですが、ポップスもとても素晴らしいんです。私などが評価するのは恐縮ではありますが… 随分前になりますが、初めて聞いた彼のアルバムで、今も時々お世話になってますね。何度聞いたことか…こんなに聞いたアルバムは他にないほどに。衝撃的でしたね。そんな思いで、他のアルバムもまとめ買いしてしまいました(笑) 

坂本さんの独特の世界感、卓越した幅広い音楽性、自由に変化していく曲調、多くの音を使っているにもかかわらず、完璧に纏まっているアレンジセンス、聞く度に新たな発見があります。

高松市 古新町 美容室 La Vie 二宮 厚

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

Train.

  • 投稿者: admin
  • 2012年2月26日 10:00 AM
  • LaVie

インドの鉄道です。缶詰状態。どこに行っても人、人、人。ちなみに乗り心地最悪です。古いし、汚いし、臭いし…まあたまにはこんな体験も良い思い出にはなりますが。しかも私のトレインは16時間遅れで到着:-( 一夜を駅のホームで過ごしました。退屈しのぎにあたりを探索、そして真夜中、人気のない所で人生初のカツアゲをされました:-( しかも警官に!ライフルを持った警官5人組が私に近づいて来て、取り囲み、いちゃもんつけてきました。英語が話せないらしく、なにを言っているのか分かりませんでしたが、金をだせと(そこだけは英語で)凄んでくるんです。悪には屈しないと自負していた私も、トラブルはご免ですし…あっさりカツアゲされました、小額ですが:-(( 権力を前にして私の正義感などそんなものです(笑)その後、知り合ったインド人の青年に一部始終を話すと、警察には気をつけたほうがいいと…いい人もいるんですがね。彼らは正義の仮面を冠ったギャングでした。今となっては、貴重な体験でしたが。

高松市 古新町 美容室 La Vie 二宮 厚

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

note

  • 投稿者: admin
  • 2012年2月23日 10:00 AM
  • LaVie

大貫妙子さんのアルバムよりnoteのご紹介です。10曲最初から最後までゆったりとしたやさしいサウンドは日々のストレスを忘れさせて呉れ、また独自の世界観を保ち、日常とは異なる時間の流れが安らぎを与えてくれます。尤も楽観的で鈍感な私は、ストレスとは無縁ですが(笑)日本のポップスはいいですね〜、本来の日本人を表徴するような優しく穏やかで繊細なサウンド、大人の女性にオススメしたい極上ポップス。

高松市 古新町 La Vie 二宮 厚

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

attitude Live in Takamatsu.

  • 投稿者: admin
  • 2012年2月22日 10:00 AM
  • LaVie

今回はライブのご紹介をさせていただきます。日本を代表する、素晴らしいミュージシャンのライブ、またここ高松での開催という事もあり、最近出無精気味の私も飛びついてしまいました(笑)香川に居乍らこのようなライブへ簡単に足を運べ、少し得した気分。主催、企画してくださった方々に感謝、感謝です!音のスペシャリストが奏でる洗練されたアコースティックサウンドに大貫さんの澄み切った美しい歌声が調和し、会場が柔らかな優しい空気に包まれることでしょう…楽しみです:-))

高松市 古新町 La Vie 二宮 厚

I just introduce the special music live on Friday! recently i am certainly lazy any activity for my private time but as it will take place at Takamatsu-city also it will be played by the top-notch Japanese musicians so as soon as i knew that grabbed tickets for it and now very exciting!! i appreciate planner & organizer. i expect Taeko Onuki's lovely voice is making beautiful harmony with the great acoustic sounds. i am sure that sophisticated sounds will be made then gently spreading in the hall! looking forward to…

Furujin-machi Takamatsu-city Hair salon La Vie Atsushi Ninomiya

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

洗濯。

  • 投稿者: admin
  • 2012年2月19日 10:00 AM
  • LaVie

ガンジス河での洗濯の様子です。現地で知り合い、行動を共にしたイングランド出身の青年が洗濯に挑戦!猛暑の中、岩に叩きつけること30分、ホテルに持ち帰り乾かし、どんなものか二人で匂いを嗅いでみる…絶句…なんとも言えない香り…さらに臭くなってました(笑)洗濯機のありがたみを改めて実感。ここでは、蛇口からお湯が出る事が最高の贅沢なんです。

高松市 古新町 美容室 La Vie 二宮 厚

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

Varanasi.

  • 投稿者: admin
  • 2012年2月16日 10:00 AM
  • LaVie

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インド・ヴァラナスィーです!ヒンドゥー教最大の聖地。ガンジス河で有名なこの地、河のほとりには多数のガートがあり沐浴(清めの行為)の場。ちなみに沐浴をすると50%の確率でウイルスに侵され高熱がでると聞いた臆病者の私は…沐浴を断念。インド人は川の水飲んでました(笑)またヒンドゥー教徒の火葬場にもなっています。インド中から死ぬためにこの地を訪れその後火葬され、自身の灰を母なるガンガーへ、という教え、興味深いですね。先進国で生まれ育った私にとっては実に衝撃的なこの国、鳴り止まぬ騒音、尋常ではない熱気 貧困、差別が渦巻く全く違う世界。しかし私の目には貧しくても力強く、逞しく生きているように見えました。私たちは平和で裕福な日本に生まれ、なに不自由なく育ち、チャンスだっていくらでもあると思います。メディアは国民の不安を煽り、弱体化を計り、コントロールしているように思えてなりません。私たちはこの恵まれた環境を理解し、強い意志をもち前向きに生きる事こそ我々の道ではないでしょうか。

高松市 古新町 美容室 La Vie 二ノ宮 厚

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

Child.

  • 投稿者: admin
  • 2012年2月13日 10:00 AM
  • LaVie

スペインにて、愛らしい写真が撮れましたので、ご紹介させていただきます。なんと言いますか、子供とは好奇心旺盛でなんにでも興味を持ちますよね。自然体で、そこがまた愛らしい。好奇心を持ち続ける事はとても大事ですね、なにをするにしても。そこから新たな発見や発想が生まれ、想像力などが養われるんでしょうね。私も子供のような好奇心を持ちたいものです。ある意味まだまだ子供ではありますが…。

高松市 古新町 美容室 La Vie 二宮 厚

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

Steve Reich.

  • 投稿者: admin
  • 2012年2月10日 10:00 AM
  • LaVie

スティーブ・ライヒ。ミニマル音楽において、代表的なアメリカの作曲家。

フレーズの繰り返し多用する曲の中に、自身のアイデア、オリジナリティが強く表現されています。

ピアノ、バイオリンやチェロ、クラリネットなどの生音に加え時折入ってくる女性の声やバス、反復美の世界をより壮大に広げているように感じます。また繰り返し続く美しいフレーズが劇的に変化していく所など、聞き応えがあります。

高松市 古新町 美容室 La Vie 二宮 厚

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

Paris.

  • 投稿者: admin
  • 2012年2月7日 10:00 AM
  • LaVie

アンリ・カルティエ・ブレッソンに憧れてパリに行ってまいりました。彼はパリでの作品を多く残しているんです。と、言う事で、同じカメラに同じフィルムを詰めていざ憧れの地へ、そして同じ場所で撮影。写真はノートルダム大聖堂、最上部より撮ったもの。3日間歩き回り、撮り続け、さすがに疲れましたが、有意義な時を過ごせました。フランス人が先祖代々、このパリに誇りを持ち、守り続けてきた地、歴史的にも芸術的にも最も貴重な都市の一つではないでしょうか。多くの国民がこの希少価値や芸術性を理解し、永年守り続けようとする意識の高さ、素晴らしいですよね。パリよ永遠なれ…

高松市 古新町 美容室 La Vie 二宮 厚

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

Henri Cartier Bresson.

  • 投稿者: admin
  • 2012年2月4日 10:00 AM
  • LaVie

写真をアートに変えたとまで言われる写真家、アンリ・カルティエ・ブレッソン。私が趣味ではありますが、写真を始めるきっかけとなった人物。スナップ写真に置いて彼の右に出る者はいないのではないでしょうか。印象に残る決定的瞬間を数多く残しています。決定的瞬間という言葉もこの人から始まったらしいです。スナップはこう撮る!まさにそんな作品群。私の教科書です。

高松市 古新町 La Vie 二宮 厚

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2012年2月のアーカイブ

Search
Feeds
Meta

ページの上部に戻る