ホーム > アーカイブ > 2013年4月のアーカイブ

2013年4月のアーカイブ

出雲大社.

  • 投稿者: admin
  • 2013年4月28日 10:00 AM
  • LaVie

月曜の休日を利用して、LaVie一同、出雲大社へ日帰り弾丸社員小旅行を決行しました^^片道3時間半の長旅

 お昼過ぎに到着、そしてまずそば屋へ…興奮を隠しきれないのりこ!なぜかジャケット着用の韓流しょうた…

天気も良いので外でいただくことに^^

天ぷらそばを頼んだ天の邪鬼ショウタと縁結び天ぷらセットを頼んだ本気モードのりこ!!

無理して一番高いものをお願いした見栄っ張りな私ニノミヤ(笑)

そばを欲しがる9月14日生まれ 食いしん坊ラビ(笑)

そしていざ出雲大社へ!!

迫力あります!

酔い痴れるノリコにラビのお守りに疲れたショウタ:-((

あ〜かえりたい〜…(笑)

あ〜スッキリしたー!!(笑)

こっ…これは!!!(笑)

 

ショウタ:初めての社員旅行でとても楽しく、しかも前から行きたかった出雲大社に行けて嬉しい限りです。

 

歴史ある神社ということだけあってパワーを感じずにはいられませんでした。

パワーUPしたスーパー翔太で皆様のお越しをお待ちしております!!!

 

 

Noriko: 60年ぶりの遷宮ということでこの機会にぜひ参拝したいと思っていたので、念願かなってよかったです。

今まで、大きなしめ縄があるところが神様のいらっしゃるところだと思い込んでいたのですが・・・・じつは今、御本殿にお還りになる前の御仮殿というところをお参りしなくては

ならなかったのでした・・・しかもこちらならではのお参り方法、二拝、四拍手、一拝は実行したのですが、帰りの車中でいろんなパンフレットを読んでみると、、本来、心の中で

住所、氏名をいってからお願い事をするらしいです。知らなかった〜

私の願いが叶いますように☆

高松市 古新町 La Vie 一同

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

五月の花

  • 投稿者: admin
  • 2013年4月27日 10:30 AM
  • LaVie

今朝、家の前の藤の花が満開になってました!

例年は5月上旬に見頃ですが、今年はやはり暖かいのでしょうか⁈ 桜同様、早いかんじがします!!

いつもこの時期になると朝、寝ぼけ眼に飛び込んでくる鮮やかな紫でパッッと目が覚めます

今もキレイですが、散り際も風に舞う様がわたしは好きです。

ゴールデンウィークですね。お出かけの方も多いのではないでしょうか?!

気候もますますよくなって行楽シーズン到来です☆

高松市 美容室 La Vie  西岡 ノリコ

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

Kashmir.

  • 投稿者: admin
  • 2013年4月19日 10:00 AM
  • LaVie

インド北西部カシミール地方、広大な自然の美しさとは裏腹に人間の暴力が同居する紛争地帯。インド、パキスタン、中国が自国の領土を主張し、長年にわたり紛争を繰り返してきた地域。今は、停戦状態にあり落ち着いてますが、町はアーミーだらけ、何時戦闘になってもおかしくないような状況なのでしょうか…以前は避暑地として栄えた地、紛争後観光客は激減、今では少しずつ増えているみたいですが… 私がこの地を訪れようと思った大きなきっかけ、歴史や文化、厳しい人々の現状を自身の五感で体験したかったのはもちろんですが、以前ある作家がこんなことを書いていました。『もしも天国への入口があるとすればここしかない』この言葉が頭から離れず、気の向くまま行ってまいりました!

デリーより飛行機で1時間ほどですが、現地の生活に少しでも触れ合いたい、そんな理由で電車と乗り合いジープを乗り継いで丸一日…長い旅でした…まあインドの移動はそんなものですが… そして着いた先はジャムカシミール州の中心都市シュリナガル、ダル湖とイギリス統治時代に作られたそこに浮かぶハウスボートで有名。そしてそこに滞在する事に…

高松市 美容室 LaVie 二宮

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

La Vie Style 2.

  • 投稿者: admin
  • 2013年4月16日 11:00 PM
  • LaVie

こんにちは二宮です。映画 The Lady を鑑賞したばかりで感極まっております。アリを踏まないよう、避けて歩くほど優しくなっております(笑)  最近では私のイチオシでしょうか…簡単に申しますと皆様もご存知、ミャンマーの非暴力民主化運動の指導者でありノーベル平和賞も受賞されたアウンサンスーチー氏の半生を描いた作品。次世代、平和な世界へと導くのは女性の力が不可欠だと感じさせられる内容でした。

さてさて今回のLaVie スタイルこんな感じです。ネイミングは横分け翔太が!名付けて『セクシーディスコネクション』!…だそうです… たいしてひねりのないちょっと恥ずかしいネーミングに私もノリコもリアクションに困りましたが、翔太らしいとのことで…お許し下さい(笑)

ちょっとアレンジしてみました^^

高松市 美容室 La Vie 二宮

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

  • 投稿者: admin
  • 2013年4月10日 10:28 AM
  • LaVie

みなさまこんにちは翔太です。最近お昼は暑いくらいのお天気ですね。

お花見のブログが続いておりますが僕も花見についてのブログを書こうと思います。笑

夜桜を見に仏生山公園に行ってきました。そこそこ人も多く賑わっていました。小学生の時からの友人達と一緒に行ったんですが、みんなが揃うとほんとにバカなことばっかりやってます。笑

お酒を片手に騒いでいると近くで花見をしていた外国の方々が一緒に飲もうと言ってきました。正直、僕は人見知りなほうで大丈夫かなと思っていました。ですが、こういう時こそと思い陽気な感じで話しかけてみると自分も楽しく、色々な話しもでき、新鮮なことも見れたかと思います。この調子で人見知りを克服して色々と勉強していきたいです。

写真はその時のものです。

 

 

高松市 古新町 美容室 LaVie  井上 翔太

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

春爛漫♫

  • 投稿者: admin
  • 2013年4月5日 5:55 PM
  • LaVie

桜満開の今日この頃、京都に行ってきました。

もちろん大勢の人でしたが半分は外国人?!って印象をうけました。やはり日本を代表する観光地なんですね〜。

さて、北大路から北山周辺の加茂川沿いに半木の道(なからぎのみち)というのがあるのですが、お気に入りの春定番スポットです。

枝垂れ桜が見事☆

ポカポカ陽気で川沿いにお花見をしている人達も多く見受けられました。

川のある生活っていいなぁ。。と思います。

そして以前から気になっていた伏見稲荷。

千本鳥居、、、さすがに稲荷山参道を全て登る事は出来ませんでしたが長く続く鳥居が神秘的でした。

おもかる石にも挑戦しましたが、究極に重かったです!!

後は、パン買いに来たの??!ってくらいパン屋さんを巡り、歩きまわって足が痛くてパンパンに・・・・

最近はこだわりのお店も多くて食べ比べが楽しいです。そしてお店の雰囲気もそれぞれ個性的で面白いと思います。

結局、花より団子な旅になりました。

 

高松市 古新町 美容室 La Vie 西岡 ノリコ

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

まんのう公園。

  • 投稿者: admin
  • 2013年4月2日 10:00 PM
  • LaVie

皆様、いかがお過ごしでしょうか?年度末で忙しい日々をおくられている方も多いのではないでしょう^^私は、ギリギリのところで花粉と闘っております!!なんとかもちこたえております^^不思議な事に高3の春から続いた花粉症が、昨年はありませんでした。ただ花粉の量が少なかってだけなのか、それともなんらかの身体の変化によって症状が和らいだのか…ちなみに健康そのもの、ノリコ&横分け翔太は当然の事ながら花粉症とは全くもって無縁、羨ましい限りです:-))

4月1日、(月)休日を利用して愛犬ラビを連れてまんのう公園に行ってきました。実は、地元にも関わらず訪れるのは今回が初めて。感想はと言いますと、さすが国営と、そんな感じです。敷地、施設の規模も大きいですし、開放的で心地よいです。季節の花々も綺麗に植えられており至る所整備が行き届いている印象を受けました。

色とりどりに植えられたチューリップがとても美しく印象的!そして花言葉調べてみました^^ 「博愛 思いやり 名声 恋の宣言」

つっ,,,つくしガッ!!春を感じますね〜^^ 「意外 驚き 向上心 努力」

ムスカリ。花言葉は 「寛大な愛 失望 失意 明るい未来」 だそうです。

さてこの花はなんでしょう?? 綺麗です!!しかし名前が分からないのでは花言葉も分からない、花言葉が分からないのでは誰かに送ることもできない(笑)

 

そしておNEWのタンクトップに身を包み(無理矢理着せられ)陽気に振る舞う忠犬ラビ!楽しそうにしてました〜^^ちなみに生後6ヶ月半、3.5kgです。

手足が急に伸びた感じがします。

高松市 古新町 美容室 La Vie 二宮

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2013年4月のアーカイブ

Search
Feeds
Meta

ページの上部に戻る